【札幌発】北海道の絶景観光スポットを巡る1週間の旅行onキャンプ泊「費用も全公開」6日目

2017年12月26日

2016年05月04日(水)
6日目

ルート

ルート6日目

観光地の天気・気温

天気 雨/曇り
気温 13℃/8℃

起床

2:00
バタバタ音で、起床
強風だった。

朝食の準備をする

3:00
朝食を食べる。
朝食は

  • 食パン(目玉焼き、ベーコン)

凄い雨と風のなか、片づけをする

5:00
事前に立てた予定では、日の出を撮影する
はずだったが、雨が降っているため、断念し
百人浜オートキャンプ場を出発。

移動中、朝から営業している温泉を探す。

みついし昆布温泉 蔵三に到着

7:00
みついし昆布温泉 蔵三に到着
入浴料は、440円

こんな時間でも、結構利用客は多かった。
隣にキャンプ場があるからかな。

雨の中、露天風呂に入ったが、
朝の温泉も気持ち良かった。
温泉は、一般的で、ふつう。
(評価:中)

このあたりは、馬産地ということもあり、
馬関連のお土産がたくさん売られていた。

7:40
みついし昆布温泉 蔵三 より出発

二十間道路桜並木に到着

8:30
二十間道路桜並木に到着

二十間道路桜並木

正直、今まで桜を見ても何にも
思わなかったので、あまり期待は
していなかったが、綺麗すぎて衝撃的だった。

こんなに凄いとは思わなかった。
年をとったのもあるのかな。
とにかく、感動した。
天気は悪かったけど、来てよかった。

二十間道路桜並木1

観光の所要時間は、30分程度

9:00
二十間道路桜並木より出発。

甥っ子の鎧・兜の撮影を頼まれ
苫小牧へ

10:30
兄宅に到着
さっそく撮影を行う。
こどもの記念撮影を撮るのも初めてだし、
そもそも人物撮影の経験があまりないので、
難しさを知る。

もっとカメラの使い方を勉強しなければ・・・
と思った。

13:00
餃子を貰い、近くのスーパーにて、
夕食の食材を買って出発。

門別競馬場へ行く予定だったので、
日高の富川へ向かうことに。

この日の拠点は、事前に立てた計画だと
大沼フィッシングパーク(大沼野営場)
だったが、門別競馬場付近の
キャンプ場を探してみることに。

ガソリンがメーターの半分まで減っていたが、
通り道にガソリンスタンドがなかったので、
まぁ大丈夫だろうと思い、給油せず。

二風谷オートキャンプ場に到着

14:30
二風谷オートキャンプ場に到着

辺りを見渡すも、管理塔がどこにあるか
わからず、キャンパーも多かったので、
諦めることに。

この時間あたりから、急激に眠気に襲われる。
このまま行動すると危険ということで、
田舎道に入り、辺り一面田んぼのところで
1時間程度、仮眠をとる。

門別競馬場に到着

16:00
門別競馬場に到着

この旅の中では
かなり楽しみにしていた場所。
地方競馬の会場に行ったことが
なかったので、ワクワクした。

小型のバスに乗り込み、スタンドまで行けた。
ゴールデンウィーク中ということで、
結構込み合っていた。

とりあえず、試し撮りをしたかったので、
ゴール付近の埒沿いへ。

門別競馬場

これが撮りたかった!
という写真を撮れた!
この時も一眼レフを買ってよかったと心から思った。
すげーいい!

次のレースから当てに。
パドック派なので、さっそくパドックへ。

近い!狭い!イイネ!

そこそこ自信があったので
馬券を購入し、スタート。

門別競馬場(スタート)

3角くらいまで、軸馬が先行していたが、
直線前にズルズルと後退し、
負ける・・・

なんか、当たらない気がする。
次のレースのパドックへ

門別競馬場(パドック)3

一番早い2歳戦です。
この中から、中央に挑戦する馬が
いるかもしれない!
そう思うと、ワクワクする。
ゼッケンに名前は書いてないのねぇ。

今回は自信あるよー!
馬券を購入し、いざ、勝負!

門別競馬場(2歳戦)

門別競馬場(2歳戦)1

負ける・・・
地方競馬。難しい。

18:30
結局、勝てずに門別競馬場を
後にすることに。

門別温泉とねっこの湯に到着

19:00
門別温泉とねっこの湯に到着
入浴料は、500円

ここは、家族連れが多く、
結構込み合っていた。

子供が遊べるようなスペースもあったから
行きやすいのかな。

20:00
門別温泉とねっこの湯より出発
この旅の最後のキャンプとなる、
拠点へ。

大沼フィッシングパーク(大沼野営場)にて宿泊

21:00
大沼フィッシングパークに到着。
テント一張り、520円らしい
管理の人が集金に来た時に渡すことに
なっているみたい。

暗い中、テントを張れる場所を探す。
車でゆっくり進んでいたら、
結構ぐちゃぐちゃだったらしく、
ハマりそうになって焦った。

いい場所には、既にテントが張ってあり、
なかなかいい場所がなかったが、
面倒なので、適当に陣取って、
テントを張った。

車もそのまま入れるので、
荷物の出し入れは楽だった。

足場は、かなり柔らかかったので、
ペグがすぐ抜けそうだったけど、
面倒なので、適当に・・・
そのまま、夕飯の準備も済ませ

22:00
夕飯を食べる
最後の晩餐は

  • サラダ
  • 黒毛和牛ステーキ
  • 手羽先
  • 餃子
  • ビール

夕食6日目

0:00
就寝

移動距離

244kmくらい(日ごとの距離は未計測)
入浴後、焦って富川にて満タンまで給油
(3,094円/26L)(1L 119円)

この時、初めて給油はマメにしないと
いけないと思った。

費用(6日目)

各2人分の費用で算出しています

内容 金額
温泉(朝) ※1 880円
夕食 4,039円
ガソリン 3,094円
温泉(夜) ※2 1,000円
合計 9,013円
1人当たり 4,506円

※1 みついし昆布温泉 蔵三 入浴料

※2 門別温泉とねっこの湯 入浴料



スポンサーリンク